拈華微笑 南無父母不二佛

何でも仏教徒として思いついたことを書きます

日本国憲法76条「良心」は仏心「諸悪莫作衆善奉行是諸仏教」幣原喜重郎

日本国憲法76条「良心」は仏心「諸悪莫作衆善奉行是諸仏教」幣原喜重郎


hougakumasahiko.muragon.com/entry/509.html


七佛通誡偈諸悪莫作衆善奉行自浄其意是諸仏教


Jjay Epicenter


豊岳正彦 さん:まったく いつまで占領されたままなのか?!! ..ーーメ日本なんて世界需要の600年分のレアアースと最高の掘削技術、沖縄の海底には20g/トンが噴き出す金鉱床を有する資源国で(名実ともに)自国建通貨発行国であるべき国なのに!)))


Jjay EpicenterさんへFB返信


 豊岳正彦


金はいらないでしょ。おいしいコメと塩味の効いた味噌のほうがみんなの幸せです。


 


Jjay Epicenter さん:日本人が編み出した手作りほうじ茶を世界中に無償で教えてあげたら世の中からウイルスパンデミックが消滅しますよw塩は海でも山でも取れるし。


 


日本の宝はご先祖様の親心から生まれた子孫をはぐくむための知恵の山です。


 


金銀財宝はいくらあっても食べられないから生きられないですし。生きてこその幸せです。


 


とお釈迦さまもおっしゃった。皆が幸福に生きるための教えは、嘘つくな盗むな殺すな。


 


日本国憲法もこの三つの仏の戒めを説いていますね。


 


だから日本国憲法を作ったのは日本人ですよ。


 


そのご先祖様は幣原喜重郎先生です。


 


憲法76条「すべて裁判官、天皇又は摂政、国務大臣、国会議員その他の公務員は、その良心に従い、独立してその職権を行い、この憲法および法律にのみ拘束される。」


 


昭和天皇の玉音放送の原稿を書いたのは臨済宗山本玄峰老師と伺ってます。


 


堪え難きを耐え忍び難きをしのんだのはまさにわれらのご先祖様仏国土の老若男女菩薩国民でしたから。


 


お釈迦様の教えも、自らの仏性に法の火を灯して仏に成る道を独り歩めとあります。天上天下唯我独尊。死を恐れず願わず生を願わず恐れず、と。無明の世界で無我の身に法灯を灯せば他者の目に闇中の道を示すことができる。我が身を捨てて他人に尽くす道が忘己利他菩薩道で、無我の身で身を捨てて諸悪莫作衆善奉行して己の心を清め「良心という仏心」を得て仏に成る。これ諸仏の教え給うところなり。


日本国憲法76条の「良心」は「仏心」と不二同一です。


「晴れてよし曇りても良し不二の山もとの姿は変わらざりけり」臨済宗山岡鉄舟高歩大居士


「武士道」南無父母恩重経




__________________


×

非ログインユーザーとして返信する